第57回 近畿理学療法学術大会

第57回近畿理学療法学術大会

Draft学会誌用原稿

ホーム > 学会誌用原稿

学会誌用原稿

学会誌用原稿の提出について

  • 学会誌用原稿は、平成29年11月20日(月)14時00分 までに下記メールアドレスまで必要事項を記入の上、原稿を添付ファイルにて提出下さい。

< 必要事項 >   
・メールの件名を『原稿提出』とご記入下さい
・本文中に演題番号および発表者の氏名、所属をご記入下さい
・原稿の添付ファイル名を演題番号および発表者の氏名(例:P1-1 滋賀太郎)
< 送付先 >
E—mail:kinki.pt.57@gmail.com
※ 原稿提出に関するご質問やお問合せは下記までご連絡下さい。
  • 担当 第57回近畿理学療法学術大会 学術局 プログラム・学会誌部長
  • 野洲病院 リハビリテーション課 伊庭 新也(いば しんや)
  • TEL:077-587-1332(代表)
  • E—mail:kinki.pt.57@gmail.com

執筆に際しての留意点

  • 原稿の書式はHPからダウンロードの上、使用して下さい。
  • 原稿は、A4サイズ(1ページ2段組み、横書き、余白は上:25mm、下:30mm、左右:20mm)で、2枚以内で作成して下さい。
  • 文書はMicrosoft word 2003-2016の形式で作成して下さい。Macintoshの場合はMicrosoft word 2004-2016の形式で作成して下さい。
  • 原稿の1ページ目には題名・執筆者名・所属・キーワードを記入して下さい。
  • キーワードは3つ記載し、キーワード間は「・」を入れて下さい。
  • 原稿のフォントは、題名・執筆者・所属・キーワード・本文・文献はMS明朝体、見出し語はMSゴシック体で作成して下さい。また、句読点は、「,(半カンマ)」、「.(半ピリオド)」を使用し、半角空けて次の文字を記入して下さい。引用文献を記載する際の記号も半角のものを使用し、カンマ及びピリオドの後は半角空けて下さい。
  • 原稿のフォントサイズは、題名:14ポイント、執筆者・所属・キーワード:10.5ポイント、本文:9ポイント、見出し語:9ポイント太字、文献:8ポイントで作成して下さい。
  • 原稿へ写真や図表を掲載する際は、ファイルとして添付するのではなく、必ず各自で原稿内に挿入し、レイアウトを調整して下さい。また、写真や図表には通し番号と表題をつけて下さい。学会誌は電子化(CD-R)となりますので、写真や図表はカラーでの掲載となります。
  • 文献は引用順に並べ、文末に記載して下さい。雑誌の場合は、著者名・書名・編者名・出版社名・年次・貢を記載して下さい。引用文献の著者が2名以上の場合は、最初の1名を記載し、その他の著者は「他、またはet al.」として下さい。本文中の引用番号は上付き「1),2)」にして下さい。
【例】
 1)増田崇・他:
   腹部外科手術が肺機能および疼痛に与える影響 -上腹部と下腹部の比較-. 奈良理学療法学3 :4-7, 2010
 2)横田敏勝:臨床医のための痛みのメカニズム. 南江堂, 2001, pp15-18
 3)Kang SW, et al.:Maximum insuffiation capacity. Chest127:1879-1882, 2005

託児のごあんない

第57回近畿理学療法学術大会 シンボルマーク

開催会場

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
〒520-0806
滋賀県大津市打出浜15-1
https://www.biwako-hall.or.jp/

滋賀県立県民交流センター ピアザ淡海
〒520-0801
滋賀県大津市におの浜1-1-20
http://www.piazza-omi.jp/

事務局

第57回近畿理学療法学術大会 事務局
〒527-0145
滋賀県東近江市北坂町967